• 最新のディスクレーザー複合加工機使用!
  • コストを考慮した加工方法の提案!
  • 銅のレーザー加工が可能!
当社では、最新のディスクレーザー複合加工機(TruMatic 3000fiber)と
CO2 レーザー加工機(TRUMATIC L 2530 Plus)の2台を駆使して、スピード・品質・コスト重視の加工を行っています。
加工可能な素材は、鉄、アルミ、ステンレス、そして新たに真鍮、銅が加わりました。
素材ごとに加工可能な板厚は変わりますが、薄物で0.5~厚物で~6.0mmまでの板厚の加工が可能です。(切断だけなら鉄の20mmまでなら可)
こういった加工はできますか?というお悩みはお気軽にご相談ください!

加工に使用する設備の動画紹介

ファイバーレーザー複合加工機(TruMatic 3000 fiber)
レーザー加工機(TruMatic L2530 PLUS)

ファイバーレーザー複合加工機(TruMatic 3000 fiber)用パンチ金型一覧


>> 丸型

Φ1.2Φ1.4Φ1.6Φ1.8Φ2.03Φ2.2Φ2.3Φ2.4Φ2.5Φ2.6Φ2.72Φ2.8Φ3.03Φ3.1Φ3.2 Φ3.3Φ3.4Φ3.53Φ3.62Φ3.7Φ3.83Φ4.03Φ4.1Φ4.2Φ4.3Φ4.5Φ4.6Φ4.8Φ5.03Φ5.1 Φ5.2Φ5.52Φ6.03Φ6.1Φ6.2Φ6.3Φ6.5Φ6.8Φ7.02Φ7.3Φ7.5Φ8.03Φ8.2Φ8.3Φ8.5 Φ8.8Φ9.03Φ9.5Φ10.03Φ10.12Φ10.2Φ10.5Φ11.03Φ11.5Φ12.03Φ12.5Φ13.03Φ13.1Φ16.03Φ20.03

>> 角型

□5□6□10□12□20

>> 長丸型

4×3.135×3.25.5×3.56×3.036×3.56×4.03 6.5×4.36.6×4.27×3.17×3.58×4.038×4.2 8×4.58.5×3.59×4.59.5×4.510×3.0810×5 12×6.0520×220×530×3

>> 長角型

5×25×36.08×4.0311.5×1020×350×5

>> WD型

6.02×47.2×5.5

>> バーリング

M3↑M4↑M5↑M6↑
M3↓M4↓M5↓M6↓

>> タッピング

M3M4M5M6

当社のレーザー加工品紹介

こんなことできますか?加工工程について相談したいんですが…など、
まずはお気軽にお問い合わせください!



FAX:03-3895-7808 Mail:info@tone-ss.co.jp
営業時間:8:30 ~17:30 定休日:土日・祝日
( 定休日は変更することがあります。カレンダーでご確認ください)